KIXベース

Life is full of ブログネタ

1/XX 宇和海7号 松山-宇和島

  • 乗車直後キ○ガイBBAに遭遇

空港からバスで松山駅に到着。時間はまだ朝の8時半。愛媛来て何するか考えた挙句、お城巡りをしてみる事に。まずは9時発の特急宇和海宇和島を目指す。

f:id:nasubi0113:20200126141841j:image

松山なのに喜多方?何か変な感じ。
f:id:nasubi0113:20200126141838j:image

営業のツラいところ、休みでも容赦なくかかってくる電話。ウィンキー何とかっていうパン屋さんで朝飯を食いながら、お客さんからの電話とオーダーに対応してたら、時間ギリギリに。パンとコーヒーを流し込みホームに駆け込む。

 

初めてのJR四国乗車。気動車特急にテンションが上がる。
f:id:nasubi0113:20200126141847j:image

自由席なので、空いてる席に着く。だがしかしここで俺のテンションをぶっ壊すキ○ガイに出くわす。
f:id:nasubi0113:20200126141844j:image

写真右の前の席に座ってる、帽子被ったBBAがやたらこっちを見てくる。連れが乗ってこないのを気にしていると思いきや、私の事を気にしているようだった。その時私は外と車内の寒暖差で鼻水と咳払いをしていた。

 

すると前のBBAが、「あなたその咳は風邪でしょ」と言ってくる。

 

私「いや風邪引いてませんよ」

BBA「今の時期的にそれは風邪だよ!」

私「いやだから風邪引いてませんて💢」

BBA「だからあなたは風邪引いてるんだからマスクしなさい、はい、これ💢」

 

と、マスクを渡される。。。

 

咳払いと鼻水啜っただけで勝手に風邪と決め付けてくる、何なんこのクソBBA⁈ 医者の言う事なら判るがお前何様やねん⁈ こういうタイプは常に自分が正しいと思ってるので、これ以上話しても通じないと判断し後方の空いてる席に移る。あームカつくぜ。

 

そうこうしてたら列車は松山を出発。

f:id:nasubi0113:20200126142018j:image

程なくして田園風景が広がる。
f:id:nasubi0113:20200126141951j:image

ディーゼルエンジンの音を響かせて列車は爆発。地元近畿では中々味わえない感覚。

 

内子線に入るとトンネル区間が増える。
f:id:nasubi0113:20200126142004j:image

内子駅。
f:id:nasubi0113:20200126141958j:image

大洲手前で予讃線と合流。
f:id:nasubi0113:20200126141947j:image

伊予大洲駅。
f:id:nasubi0113:20200126141941j:image

大洲で半分の乗客が下車。愛媛の奥地はとても長閑。
f:id:nasubi0113:20200126142007j:image

肱川
f:id:nasubi0113:20200126142015j:image

カーブの多い予讃線では振り子式の特急が威力を発揮する。これだけ傾きながら速度を落とす事なく走る。
f:id:nasubi0113:20200126141932j:image

山の合間を縫うように進む。
f:id:nasubi0113:20200126142023j:image

八幡浜駅。
f:id:nasubi0113:20200126141935j:image

しかし本当に長閑な愛媛県西部。
f:id:nasubi0113:20200126142011j:image

海が見えてきた。
f:id:nasubi0113:20200126141944j:image

伊予吉田駅。
f:id:nasubi0113:20200126141938j:image

宇和海が見えてきた。
f:id:nasubi0113:20200126142001j:image

そして終点の宇和島駅に到着。

乗ってきた列車の写真でも撮ろうかと思ったが、あのキ○ガイBBAがホームの先に進んだので、私は回避行動を取ってそそくさと駅舎から離れる事に。
f:id:nasubi0113:20200126141954j:image

ディーゼル音を響かせて爆走する特急気動車はとても楽しかった。あのキ○ガイBBAさえいなければ…。

 

気を取り直して、宇和島城に向かいましょう!