KIXベース

KIXをベースに行ったところや思ったことをネタにするブログ

6/XX 釜石②

今回のメインイベント、三陸鉄道オフ、釜石ー盛間を貸切車両で1往復するイベント。

集合場所の釜石駅。

f:id:nasubi0113:20180620204830j:plain

1日の列車の本数が。。。

f:id:nasubi0113:20180620205026j:plain

駅名標

f:id:nasubi0113:20180624231427j:plain

列車は1両編成の気動車クウェート政府からの支援で調達した車両。

f:id:nasubi0113:20180624221430j:plain

f:id:nasubi0113:20180624221443j:plain

トンネル区間が多いが、たまに見える景色が絶景。

参加者の方と談笑しながら見る景色は格別。

f:id:nasubi0113:20180624221648j:plain

途中、恋し浜駅に停車。

f:id:nasubi0113:20180624221840j:plain

ホタテに応援メッセージを書く風習がある?

なので待合室にはホタテがびっしり。

f:id:nasubi0113:20180624221958j:plain

駅から町を見下ろす。まるで箱庭のよう。

f:id:nasubi0113:20180624222137j:plain

折り返し地点の盛駅。反対側はBRTようにかさ上げ、アスファルトをしきつめてある。

確かに、これはこれで合理的かもしれない。

f:id:nasubi0113:20180624222245j:plain

たまに見える大きな防波堤が、津波の大きさ、恐ろしさを物語っている。

f:id:nasubi0113:20180624222458j:plain

 

2011年当時、私は香港に住んでいて、その日は非番だった。

日帰り旅行で広州に行っていたその帰りに、街頭テレビで見たその光景はショッキングだった。その場に自分が今いることを思うと何とも言えない気持ちになった。

 

そんなことを思いながら、列車は釜石駅に帰着。一旦解散。

駅前のホテルフォルクローロ釜石にチェックイン。

f:id:nasubi0113:20180624223509j:plain

部屋はこんな感じ。機能的なビジネスホテル。ここで一旦休憩。

 

体力を回復したところで、周辺を散歩しながら二次会会場に向かう。

SLに使われる気動車のような客車のようなものが停泊している。

一度乗って見たいなーSL。

f:id:nasubi0113:20180624223645j:plain

盛からの列車が到着。

f:id:nasubi0113:20180624223843j:plain

鉄の街釜石。工場からの煙が釜石にいることを実感させてくれる。

f:id:nasubi0113:20180624223917j:plain

バスが古い!

f:id:nasubi0113:20180624224042j:plain

この街で、来年ラグビーW杯が2試合予定されている。

ぜひ盛り上げて成功してほしい!そして来場者には釜石の雰囲気をぜひ堪能してほしい。

 

二次会は海鮮系がてんこもり。

f:id:nasubi0113:20180624224504j:plain

f:id:nasubi0113:20180624224516j:plain

素晴らしい食事に、飛行機やマイルの話、お互いの近況を話し合ったり。

初めてお会いする方、久しぶりにお会いする方、素晴らしいブロガーさん達、数々の達人マイラーさん達と楽しいお話ができました。

 

翌日、帰りの飛行機は花巻11:50発のJL2184便。

8:30発の快速はまゆり2号で釜石を後にしました。

f:id:nasubi0113:20180624225710j:plain

釜石の街の素朴さ、復興に向かう東北の力強さを感じることが出来た今回の旅。

いつかかならず、またくるよ!

f:id:nasubi0113:20180624230123j:plain

最後になりましたが、幹事の方お疲れ様でした、そしてありがとうございました。